【Unity有料アセット】リアルな雲を生成できるアセット【Massive Clouds】


Unity2019.1.14f1
Windows10

雲アセット/トップ

Massive Clouds – Screen Space Volumetric Clouds

このアセットはリアルな雲を生成できるアセットです。
単なる遠景ではなく、中に入ることもできる雲が作れる優れもので、自分で調整することもできます。

■Massive Cloudsの使い方

このアセットの嬉しいところは日本語マニュアルがついているところです。
そして使い方も簡単で、Main Cameraに2つのスクリプトを追加し、その一方のLayersにProfileという雲の設定のファイルを追加するだけでした。

雲アセット/必要スクリプト

雲アセット/Layers/Profile

Profileの設定は替えられますし、自分で一から作ることもできます。

雲アセット/Profile

Profileは様々な雲の形や暗い曇り空が容易されていますが、オーロラやサイコなどの変わり種もあります。

雲アセット/Aurora

雲アセット/Psyche

あとこのようなトーン調のシンプルな雲もあります。

雲アセット/トーン

■雲の色を変えたり太陽・月の設定ができる

この動画のように雲の色を変えたり、太陽として登録したDirectional Lightを回転させることで太陽を動かすこともできます。
他に月も設定できますし、雲の影の色も変えることができます。

雲アセット/色・太陽・月設定

他にはProfileをいくつも重ねて色んな雲を一度に出すことができます。

雲3種とオーロラを重ねてみました。

雲アセット/Layers/Profile/複数

■不便なのは・・・

こういう素晴らしいアセットなのですが、使えるUnityのバージョンが限定されるのが欠点かもしれません。

雲アセット/対応Unityバージョン

重いとかはまだ軽く触っただけなので分かりません。
また何か分かったら報告しようと思います。

Massive Cloudsの購入はこちらからどうぞ!

では今回はここまで。
お疲れさまでした。

スポンサーリンク

目次に戻る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください